男のモテファッション@モテたい女性と同じテイストコーデが必勝法

男のモテファッション掲載!メンズスタイルのコーデをみてみる

 

 

男のモテファッション@モテたい女性と同じテイストコーデが必勝法

 

まず男のモテファッションで言いたいのは「かっこいい服はデザイン要素だけではない」ということです。例えばいつでも廃れない白Tシャツだったとしても、襟ぐりや着丈など毎年変わってきます。去年の服を今年も着るくらいならOKですが、5年以上前の服はいくら清潔感があってもどこかダサく見えてしまいます。古着屋さんでも3年以上経過してブランド物ではないような服は買い取りしてくれないところもあります。まずはクローゼットの定番アイテムであっても、数年に一度は買い替えてバージョンアップしてみると今っぽいスタイリングになります。

 

男のモテファッションで、次にお伝えしたいのは「どんどん試着してみよう」ということ。店員さんに接客されるのがイヤなら、ユニクロやGU、H&Mなどのファストファッションなら気兼ねなく試着できます。見て「カッコいい」と思う服も着てみるとイマイチと感じることがありますし、見たときには「イマイチ」と思った服が着てみるとしっくりくる場合があります。自分にはどんな色、形、デザインが似合うかを、自分で理解することはとても大事です。店員さんにちやほやされ過ぎてファッションセンスが鈍くなることもありますので注意しましょう。そして「モテ」を考えるなら、女性目線を考えるとよいでしょう。どんな女性にモテたいかで、「モテる服装」も変わってきます。

 

具体的に男のモテファッションって何かというと、モテたい女性と同じテイストの服装にするとよいのです。ギャルにモテたければギャル男っぽい服、non-noっぽい女の子が好きならシンプルカジュアル、モード系の色っぽい女性が好みならシックにキメてみるなど。また、モデルさんなどのようなかっこいい男性ならゴツいアクセサリーやドクロ柄もかっこよく見えますが、一般的な男性が身に着けると大多数の女性からの受けは悪いです。その割に、男性の多くはそういった格好が好きだったりするので「俺はこれが好き」を貫く前に「女子はこの恰好好きなのか?」と冷静に考えてみるとよいでしょう。

 

151515151